仁義なき戦い扇風機編1仁義なき戦い扇風機編2
最近のハクは強い

毎年気温が上昇しているのでは、と思うほど今年もまた暑い!
しかも6月まで長袖を着ていてちょうどいいと思っていたらある日突然真夏になるというジェットコースター並みの気温の変化に体がついていきません。

北海道生まれのウマコたちもまた、突然の真夏の気温に慌てて残っていた冬毛を脱ぎ捨て、水浴びで涼をとる毎日となりました。

さてこの時期、水浴び以外に欠かせないのが扇風機です。
厩舎にいるときは、夜寝るとき以外はつけっぱなし。
ウマコたちは少しでもたくさん風にあたろうと扇風機に釘付けになるのです。

そんな中巻き起こるのがシルとハクの熾烈な争い。
一台の扇風機を巡って小競り合いを始めるのですが、結局シルが悲鳴をあげて終了。
かまれてるわけではないのですが、ハクの気迫に圧倒されるのでしょうか。

これまではどちらかというとハクがやられていたのに、いつのまにか強くなっていたハクちゃんなのでした。