藁にもすがる思い1
藁にもすがる思い2

なんでもいいから助けての図
ハクちゃんは佐目毛という種類の毛並みで、アルビノの血統種です。
なので、本来馬は地黒ちゃんですが、色素の薄いハクは肌はピンク色。目もブルーアイと呼ばれる色をしています。

でーすーがー!朝、馬小屋へ行くといつもブチ馬がいます。
誰よりも汚部屋で平気でボロの上に寝転ぶので体だけでなく顔もブチ。。

そのためこの時期は毎朝水浴びです。

先日とくに汚れがひどかったため、ボスがブラシと手を使いガシガシと洗っていた時のことです。
いつもより強めの力加減となによりもボスの圧がイヤだったのか、わたしの手をくわえて必死に訴えてきました。

と言われてもアタクシにはどうにもできません。
すると目一杯首を伸ばして扇風機をモジョモジョし始めたのです。

きっとなんでもいい、誰でもいいから助けてくれ、ということだったのでしょう。

けれども願いが叶うことはなく、ブチが薄くなるまで苦行は続いたのでした。