妄想シリーズクイズ1
妄想シリーズクイズ2

無駄に怒られるタイプ
小学校の頃、こんな子いたなぁとシルを見ると薄らぼんやりと思い出します。

ビバとハクは何をすれば怒られるかを理解しています。
でもその怒られることをやりたくて仕方がないのです。
それでも怒られたくないから、常にあたりに気を配り、ボスの気配を感じると逃げるのです。

一方シルはそれに夢中になり、気配に気づきません。
そしてボスの存在に気づいた頃には時すでに遅し。
この世の終わりのような顔をして驚くのです。

私が気づいた時はそっとやめさせますが、毎回そんなわけにはいかず。
かわいそうですがそんな不器用なシルが可愛くて仕方がないのでした。