隠れ場所1
隠れ場所2

ワンパターン
ハクが我が家へ来た五年前。
調馬策でヒーヒー言わされるシルを見て、ハクはこの木の後ろに隠れることを覚えました。
そして息を潜めてジッとシルの様子を観察していたのです。
あの日から、枯れたこの木はハクの大事な木となったのです。

ただ残念なことに、まったく隠れていないんです。
それでも自分の体のサイズは頭しかないと思っているハクちゃんは、隠れているつもりなので、私もボスもそっとしてあげています。。。