ビバ単管持ち上げる1
ビバ単管持ち上げる2

持ち上げるって考えがあるのか‥‥‥


柵を壊されて以来、ロープで行かれないようバリアしていたエリアですが、
(その様子はこちらをどうぞ↓)

ことごとくロープをくぐられた結果、さらに単管を組み合わせて最強のバリアを作りました。


ウマコたちは案の定「なんだなんだ」とざわつき、 シルとハクは行くことを早々に諦めその場を離れたのです。

ただひとり(一頭)、ビバだけはじっとそこを見つめると、おもむろに単管と単管の間のロープに頭を潜らせると額に青筋を立てながら(妄想)トータル4本の単管を持ち上げたのです。

ただ、その直後のことでした。
単管で組み立てたバリアは横倒しになり、驚いたビバは慌てふためいた様子でシルたちの方へダッシュ。

実はこの現場はまだ私しか見ておらず、きっとボスに見られた日にはその後のお仕置きタイムが待っているのだろうなぁとぞっとしながら思うのでした。

それにしても持ち上げて排除しようという考えがあったのか。。。