岩塩1
岩塩2
びちょびちょやん‥‥‥

順番の待ち方は馬それぞれ。
ビバはうんうんと首を振りながらきちんと順番を待ち、シルも静かに待つ。
必ずもらえるってわかっているからじっと待つのです。
ただハクちゃんは、じっと待つ間も舌は止めず、ビバが舐めるのをガン見しながら柵を舐め、シルにあげている間わたしの肩を一生懸命に舐め続けるのでした。