今日もうちのウマコが騒いでる

富山県魚津市にあるふれあい牧場フロンティア。3頭の馬とお空のビッグが繰り広げる日常をマンガにした絵日記ブログ。絶賛毎日更新!

カテゴリ: ボス

ボスとマッサージ1
ボスとマッサージ2

チョップとマッサージの違いは
馬にもわかるらしい

子供の頃から馬に乗り、映画やドラマで馬のスタントもこなしていたため、骨折や靭帯損傷など怪我が絶えなかったとボスは言います。

そのせいか人体と馬体の構造を常に意識していたのでしょう。いつの間にかマッサージが上手くなったようです。

その腕前はプロ。
お金を払ってでもやってもらう価値は十分あり。

そんなボスが先日友さんに教わった馬の指圧マッサージをハクちゃんにしてあげたときのことです。
たてがみの根元あたりを圧迫したあと、切叩(せつだ)と呼ばれる手刀で叩くマッサージをし始めたのですがハクちゃんの様子がおかしい。
どこか慌てたような挙動不審な様子を不審に思いよく見てみると、ボスは切叩ではなく、「チョップチョップ」とつぶやきながらハクちゃんをチョップしていたのです。

それは傍目には同じに見えるようで、施術を受ける側からしてみたら似て非なるものらしく、マッサージが嫌いになったら困るので、慌ててやめさせたのでした。

 
 

コミック21

コミック22
安定の怒りっぷりと
叱られっぷり

今日はボスのお誕生日。
幾つになるかは直接ボスに聞いてください。

京都で馬のスタントマンとして活躍した10代〜20代前半。
その後は東京でテレビのディレクターとして数々の番組を制作。
そして一念発起して富山で馬の牧場主。

こんなはちゃめちゃで熱のある人生を歩んできた彼と一緒にいるからこそ、ウマコたちとの出会いもありました。

幼い頃、ムツゴロウ王国に勤めたいと思っていた私ですが、まさか40代にしてウマコたちと生活するようになるなんて、思っていもいなかったこと。

そりゃもちろん大変なことは山ほどあるけれども、こんなボスと一緒だからこそ、奇跡なような毎日を送れているのだと思います。

いろいろと無理しがちなところが心配だけど、ふたりいてこそのフロンティア。
これからも仲良く、ウマコたちとの生活を大切に、自分たちのことも大切に過ごそうね。

と面と向かってはなかなか言えないので、ブログで言ってみたりして。

とにかくお誕生日おめでとう!!
 
 

↑このページのトップヘ