今日もうちのウマコが騒いでる

富山県魚津市にあるふれあい牧場フロンティア。3頭の馬とお空のビッグが繰り広げる日常をマンガにした絵日記ブログ。絶賛毎日更新!

カテゴリ: 妄想シリーズ

それぞれのクリスマス1
それぞれのクリスマス2

すでに弟も妹も
いましたとさ
続きを読む

一緒に寝たら1
一緒に寝たら2

スモールライトで
連れて帰りたい
 
続きを読む


ハロウィン1
ハロウィン2
ハッピーハロウィン🎃

本来ものすごくズボラでめんどくさがりでロマンのかけらもない性分なため、実はハロウィンの期間は相当頑張っていました。
でもこの2年間はコロナ禍でハロウィンイベントはなし。
と思っていましたが、昨日は子供から大人まで仮装したお客さんがチラホラと。
お姫様の格好した女の子をハクに乗せてプリンセスごっこしたり、コスプレイヤーの撮影会が急遽始まったり、賑やかなほうがやっぱり楽しいね、とつくづく実感。

来年は気力があればまたハロウィンがんばろうかなぁ、と少しだけ前向きになっています。

それとは別に今年のハロウィンはわたしたちにとっても嬉しいサプライズがありました。
遠方より古くからの馬友さんご夫妻が遊びに来てくれていて、月曜日までフロンティア三昧!
馬の指圧もされる方なので、ウマコたちをうっとりさせてほし〜!
と密かにワクワクしているのでした^_^

みなさんも穏やかなハロウィンを!!!
 

食べ物への反応1
食べ物への反応2

 反応がわかりやすすぎる……

馬と暮らしてから常々思うのですが、馬って実に表情豊か。

馬の感情は耳を見る、とは言いますが、表情だけでもだいたいの感情が読める気がします。
人も同じですが馬も緊張すれば筋肉は締まるし、リラックスすれば緩む。
これだけでも十分、今どんな気分なのかがわかります。

とくに顕著なのが食べ物を目の前にした時ではないでしょうか。

我が家のウマコたちも、好きなものとまあまあ好きなもの、結構好きなもの、ものすごく好きなものでまったく反応が変わります。

例えば麦。
魚津のよき先輩でもある友人に育ててもらっているエンバク麦は、冬場の大事なごはんです。
もちろん大好物でもあるのですが、10月からほぼ毎日食べられるので「はいキター」くらいな反応に。

一方リンゴなど頻繁には食べないおやつは「待ってました!」と目を輝かせます。
さらに黒糖となるともはや正気を保っていられないらしく必死。
毎朝一粒ずつあげているのですが、毎回ビバは早くもらおうとお利口さんアピールをし、シルは人知れずヘドバンかまし、ハクは鳴き叫ぶのです。

ここまでわかりやすいと反応によってはこちらが傷つくこともあるのですが、喜んでくれたときの反応でそれもすべてチャラになるのでした。



 

部屋でくつろいでると 擬人化1
部屋でくつろいでると 擬人化2

実際はもっとしつこい……

掃除中もかまえとしつこく、牧場でも隣にピトッとくっつくシルを見ていると、家にいたらこんな感じなんだろうなぁと思うのです。

そして「もーなにー?スマホ見てんだけどー」とか言いながら、最終的にはかまってしまう。 
なんてことをニヤニヤしながら妄想する時間に癒されるのでした。。。

 

↑このページのトップヘ