今日もうちのウマコが騒いでる

富山県魚津市でひっそりこっそりウマコたちと暮らす筆者が、馬ってこんな生き物だったの!!! という感想をそのまんま絵日記にしました。

タグ:ウマコ

それぞれの祈り方1
それぞれの祈り方2

真っ直ぐな気持ちだけは共通してる

ウマコたち、わたしたちの祈りも通じて、本日から営業再開です!
と言っても平日なので、今週末からが本番かな。

いろいろあるけどこうしてまた再開できることを幸せに思います!

これまでと変わらず、ボス、ウマコたちと一緒に励みますので、どうぞ皆様よろしくお願いいたします。

では行ってきまーす!

 

ハク迂回する1
ハク迂回する2

遠まりするだけであまり
効果はない気もするが‥‥‥

皆さんご存知のように、我が家では各々勝手に自分の部屋へ帰ってもらっています。
ただ、目の前にビバがいるとハクちゃんは遠慮からかはたまた恐怖からかビバを追い抜く事ができず、困り果てるのです。

そんなある日のことでした。

困り果てたハクちゃんが、ツイッと左に旋回したのです。
左側には遊具しかありません。
どっか行っちゃう!
咄嗟にそう思ったわたしは「ハク!」と呼びかけると、なんてことはない。
左にあったテントを迂回して戻ってきたのです。

どうやらハクちゃんは、少しでも目の前の怖い存在から逃げようと、テントをぐるりと回ってきたのでした。

それからというもの、ハクちゃんの前にビバがいる時にロープを外すと、遠回りをして帰るようになったのでした。

 

もう帰れます1
もう帰れます2

誰もがいちばんを狙ってる‥‥‥


ふれあい牧場フロンティアの営業時間はほぼ、ミラージュランドに準じています。
ほぼ、というのはなぜかというと、天候不順などで午前中はお休みしたり午後はお休みしたりと色々だから。
それはともかく、お天気の日はミラージュランドが終わる時刻と同時刻(コロナ対応の時間で現在は10時〜16時)に終了となります。
そして終了5分〜10分(なぜかバラバラ)になると蛍の光が鳴り出し、そろそろ終わることを告げるのです。

さて、我が家のウマコたちは、この蛍の光がかかると同時にそれぞれ帰り支度を始めます。

シルはおしっこを、ハクちゃんとビバはボロをして、それぞれ出口で待機するのです。

人よりも体内時間は持っているのでしょうがここまで正確なのはやはり音で覚えているのでしょうね。
そして、こちらが迎えに行くまで、ず〜っとず〜っと待ち続けているのですが、待たれるのが苦手なわたしはこの時間がとても苦手。
片付けをしながらチラチラとウマコたちの様子を見ては「ちょっと待ってね〜」と余計な声をかけずにはいられないのでした(これを5年続けていてこれからも続く。。。)。


 

↑このページのトップヘ